<ご挨拶>

エステイト・フェニックス八幡店、靏(ツル)と申します。

お引越しをお考えになる際、まずはパソコンやスマホを使って、様々なポータルサイト(アットホーム、スーモ、ホームズ等)にてお部屋をお探しになっているかと思います。

しかしながら、それぞれのサイトではお部屋のお写真の数が少なかったり、もしくは見てみたい場所が写ってなかったり、なんてことも多々あるかと思います。
わたくしもお引越しの際、そういったことに多少の不便性を感じたひとりでもあります。

そこで、わたくしはお部屋のお写真を様々な角度で、細かい部分まで撮影し公開していくことを決めました。

遠方に住んでいる方等は、わざわざお部屋を見に行く時間がない方もいらっしゃるかと思います。
お部屋を決める際は、やはり現地に行き、実際にご自分の目で見るに越したことはないかと思いますが、それが無理な方がいるのも現状かと思います。どこの不動産会社を選んだら良いのかもわからない方もいらっしゃるでしょう。

そういった方々に、是非とも当館にてお部屋のお写真を見ていただき、少しでもお部屋のイメージを掴んでいただけたら幸いです。


それでは、どうぞ当ブログをご覧下さい。


靏(ツル)メールアドレス tsuru@phenix-web.co.jp

当社ホームページ http://www.phenix-web.co.jp








ご挨拶


本日は、お忙しい中当館へお越しいただき、誠にありがとうございます。

当館管理人兼責任者の「靏(ツル)優希」と申します。

当館では、北九州(特に八幡地区)の様々な物件(お部屋)へ通じる入口をたくさん用意しており、いつでもお部屋を覗くことができるようにしております。


お客様には是非とも求める部屋を見つけてほしいと思います。

掲載している物件は、賃貸マンション・売買マンション、戸建、などなど



それでは、お好きなお部屋をクリックして、お部屋の中を是非覗いていってみてください。





スポンサードリンク

  

2016年10月1日土曜日

1Rと1Kの違いとは?

皆様こんばんは
㈲エステイト・フェニックス八幡店の靏(ツル)と申します。


さて、さまざまなお部屋を見ていく中で、
”間取り”というものもチェックするかと思うのですが、
この間取りにおいて、1DKや3LDK等、、、たくさんの種類がありますよねぇ。
中には、違いがわかりにくいものも・・・

今回は、1Rと1Kの違いについてお話しいたします。
(参考までに・・・)

まず、1Rとは
その文字通り、1つのお部屋という意味です。お部屋に仕切りがなく、玄関から居室まで、すべてつながっているお部屋をいいます。
また、1Kとは居室とキッチンがドアで仕切りがされているお部屋のことをいいます。
(すみません、ざっくりとした説明で・・・)

それぞれの特徴としましては、
<1R>・メリット
→お家賃が安めの設定の確率が高い
→仕切りが無い分、お部屋そのものがかなり広く感じることができる
・デメリット
→居室から玄関までつながっているので、広くは感じるがその分エアコンの効き目が懸念される
→キッチンも同じお部屋内となるので、匂いがお部屋に充満してしまう可能性がある
→キッチンの影響で、(火を使うことで)、お部屋全体の温度が上がってしまう(夏場はキツイ)
→トイレも同じ空間にあるので、友達等が来た時に嫌がられるかも・・・

全体的に、お部屋の区切りが無いことによるデメリットが目立ちます。
お風呂・キッチン・トイレ・そして居室の全てが同じお部屋の中にある
というのが1Rの特徴といえば特徴になるのですが・・・
上記のデメリット意外にも、冷蔵庫の音や熱が気になるという方もいるでしょうし、
料理をする際の油が気になるという方もいるでしょう。

上記の点はほとんど気にならず、とにかくお家賃を下げたい
というかたには、1Rでも十分快適な生活を送ることが出来るかと思います。


<1K>
1Rと違い、キッチンと居室の間にドアでの仕切りがあるので、
1Rのデメリットのほとんどを解消してくれております。
その分、お家賃は1Rよりはやや高めの場合が多く、お部屋を狭く感じるというデメリットもありますが・・・

単身者様でお部屋を選ぶ際、どこに重点を置くかは
結局はその人次第ということになりますが。


わたくし(靏)は、1Rと1Kともに住んだことがあるのですが、
この2部屋では、オススメはやはり1Kです。
1R時代、居室から玄関が見えるのは、何か落ち着かなかったです。
(お家賃を重視の方は、カーテンなどで仕切りを作ってみるといいかも★)
また、エアコンの効き目が薄れてしまうのが難点でしたね。電気代もよりかかってしまうので、お財布にはあまり優しくはないかもしれません。
結果、1Rと1Kでそんなに月々の出費が変わらないという可能性も出てきます。


皆様は、以上のことからどちらを選びますか?
わたくしは、迷わず1Kを選びます。
もちろん、お財布や通帳と相談してですが・・・


以上、1Rと1Kの違いでした。
あまり参考にならなかったかもしれませんが、そこはご了承ください。